波動拳も放つ!?“ムキムキ45歳”の肉体がスゴすぎる 現役級の超ハードワーク[映像アリ]

自慢の肉体を披露するゼ・ロベルト photo/ゼ・ロベルトのInstagramより

引退した選手とは思えぬ自己管理

サッカー選手を引退したとたんに食生活が乱れ、激太りしてしまう選手も少なくないが、45歳の今もトッププレイヤー級の肉体を維持している選手がいる。

自身のInstagramにて自慢の肉体を披露し続けている元ブラジル代表MFゼ・ロベルトだ。以前からゼ・ロベルトの鍛え上げられた肉体は有名で、現役を退いてからも食生活は一切変えていないという。しかもゼ・ロベルトは、Instagramに投稿している映像のほとんどがトレーニング中のものとなっているのだ。



例えばこれだ。細かいラダーに始まり、ゴールポストを使った筋力トレーニング、その後も腹筋やダッシュを取り入れるなど、現役プレイヤーがこなすようなトレーニングメニューとなっている。

かと思えば、少しお茶目な映像もある。自慢の肉体を披露していることには変わりないが、なぜかキックボクシングの映像を披露。しかもロッキーの曲の途中に「波動拳」なる声が入っているのも面白い。コメント欄にはサッカー選手に戻ろうといった意見もあり、現役でもまだ戦えるだろう。



筋力だけでなく、スタミナ強化も忘れない。遊び感覚のトレーニングではあるものの、ゼ・ロベルトは「1人サッカー卓球」も披露している。これは本来2人で遊ぶメニューだが、ゼ・ロベルトはこれに1人で挑戦。遊び感覚とはいえ、これは体力的にかなり負担がかかるメニューのはずだ。



最後は自宅前だろうか。何とも広いスペースでダッシュと筋力トレーニングをMIXさせたものを投稿している。見ているだけで疲れそうな内容だが、引退後もここまでハードなトレーニングを継続しているのは見事というしかない。ゼ・ロベルトは毎日の改革を目指しているようで、今後もこれを続けていくのだろう。



●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.245 欧州サムライ伝説1998年-2009年編
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ