メッシ&クロース並みのキーパス数 今季リーガで躍動の“大ベテランMF”は

奇想天外なパスでビジャレアルのサポーターを魅了しているサンティ・カソルラ photo/Getty Images 

衰え知らずのパスセンス

長きにわたり在籍したアーセナルを2018年に離れ、同年に古巣ビジャレアルへ復帰したMFサンティ・カソルラ。度重なる足の負傷に悩まされ、アーセナル在籍時には患部が壊疽したことによる右足切断危機に晒されたものの、懸命なリハビリが実を結び復調。2018-2019シーズンのリーガ・エスパニョーラでは全20クラブのフィールドプレイヤー中2番目に多いアシスト数を叩き出すなど(10アシスト、データサイト『Sofa Score』より)、非凡なパスセンスを遺憾なく発揮している。

昨年5月には約4年ぶりにスペイン代表に招集され、同年12月に35歳の誕生日を迎えたこの大ベテランMFの快進撃は、とどまる所を知らない。『Sofa Score』によると、同選手は今季のリーガ・エスパニョーラで54本のキーパス(味方のシュートに繋がったパス)を記録しており、これはバルセロナのFWリオネル・メッシ(55本)や、今やワールドクラスのパサーとして名を馳せているレアル・マドリードのMFトニ・クロース(50本)とほぼ互角の数値。このスタッツからも、同選手の今季のパフォーマンスの凄まじさが窺える。新型コロナウイルスの蔓延によりリーガ・エスパニョーラは現在中断を余儀なくされているが、再開後の同選手のパフォーマンスを楽しみにしているリーガファンも多いだろう。今季限りで満了となるビジャレアルとの現行契約の行方にも注目だ。



参照元:youtube



●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!最新号は、こんな今だからこそ振り返りたいCLの名勝負を一挙に振り返り! おなじみ、うじきつよし氏によるCL裏話的なインタビューも掲載です。「ぺこぱシュウペイのフロンターレで決定的ーーー!!」も元気に連載中!!  
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.249 欧州蹴球10年の軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ