ユヴェントスと並ぶCL優勝候補 パパン氏が挙げる準決勝に進む3チームとは

グループ3位に陥るPSG photo/Getty Images

グループ突破が危険なチームも

ネイマール、キリアン・ムバッペ、エディンソン・カバーニ、アンヘル・ディ・マリア、マルコ・ヴェッラッティと、パリ・サンジェルマンは欧州屈指の陣容を誇るチームだ。戦力的には優勝を狙えるチームと見て間違いないだろう。

『radio anch'io sport』によると、かつてミランで活躍したジャン・ピエール・パパン氏もPSGを今季のチャンピオンズリーグ優勝候補の一角に挙げている。

「ここ5年で今のPSGが最強だと思う。彼らはユヴェントスと並んで優勝候補だ。その次がマンチェスター・シティだ。この3チームは全て準決勝に入ると予想している」

パパン氏の中ではベスト4の顔ぶれが見えてきているようだが、問題はPSGが無事にグループを突破できるかどうかだ。ユヴェントスとマンCはこのままグループ突破を決めるだろうが、PSGは決して安泰とは言えない。

死のグループCではリヴァプールが首位、ナポリが2位となっており、PSGは3位だ。前線のタレント力は圧巻だが、PSGは上手く守ることができていない。守備の修正なくしてベスト4進出はあり得ないだろう。今のPSGは豪華な選手ばかり揃えれば勝てるわけではないことを証明するようなチームになってしまっているが、パパン氏の予想するベスト4まで生き残れるか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ