オレンジ軍団復活へ! 強豪国のオーラ失ったオランダ代表、復活の期待は”2人の18歳”に

新たなスタートを切ったオランダ代表 photo/Getty Images

若い力を中心に復活へ

マルコ・ファン・バステン、フランク・ライカールト、アリエン・ロッベン、ウェズレイ・スナイデルなどワールドクラスのタレントを次々と輩出し、常に世界を代表する強豪チームだったオランダ代表の現状は大きく変わった。EURO2016に続いて2018ロシアワールドカップ出場を逃し、世界トップレベルとは呼べない存在になってしまった。

そのオランダは、2年後や4年後を見据えて若い力を中心にリスタートを切っている。英『Daily Mirror』がオランダを特集しているが、将来的にチームを支えると大きく期待されているのが18歳のアヤックスFWジャスティン・クライファート、同じ18歳でアヤックスに所属するDFマタイス・デ・リフトの2人だ。23日にはイングランド代表と対戦し、デ・リフトはセンターバックとして先発出場している。この試合ではクライファートに出番はなかったが、この2人はオランダ代表の未来だ。

その他のメンバーを見ても、今回ロナルド・クーマンが招集したメンバーは若手中心だ。24歳以下の選手が11人招集されており、前述した2人以外にもクリスタル・パレスでプレイする20歳DFティモシー・フォス・メンサー、アヤックスMFドニー・ファン・デ・ベーク(20)、AZ所属MFフース・ティル(20)など将来を期待される選手が多い。

同メディアはEURO2016、ロシアワールドカップの出場権を逃したことで強豪国としてのオーラが消えたと伝えているが、再び世界トップレベルの存在に戻れるのか。まだ10代のクライファートやデ・リフトを中心に、長期的な視点に立って我慢強く戦っていく必要がありそうだ。

●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました。

ダウンロードはこちらから(iOS版)
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.198 ロシアW杯出場32ヵ国ガイドブック
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ