まさかの360分間《0ゴール・0アシスト》 メッシ&ムバッペの陰に隠れるパリの王様

PSGで主役になるべきネイマールは苦戦中 photo/Getty Images

昨季準々決勝からCLでは結果残せず

圧倒的な攻撃集団と注目されながら、チャンピオンズリーグ・グループステージではマンチェスター・シティに競り負けグループ2位になってしまったパリ・サンジェルマン。

話題になるのはFWキリアン・ムバッペ、新戦力のリオネル・メッシばかりだが、心配なのは影が薄くなっているネイマールだ。

ネイマールは今季のチャンピオンズリーグ・グループステージ4試合に出場し、0得点0アシスト。360分間プレイして得点にまったく関与できていないのだ。

ネイマールのチャンピオンズリーグ無得点は昨季から続いていて、昨季の準々決勝1stレグ・バイエルン戦から合わせると現在はチャンピオンズリーグ8試合連続無得点だ。

リーグ戦の方では9試合で3得点3アシストの成績を残しているが、ネイマールの能力を考えるとこれも物足りない数字と言っていいだろう。

チームもどこか波に乗り切れていないところがあり、スターを揃えながら結果がついてこない。ムバッペ、メッシ、ネイマールで構成される3トップ爆発を世界が待っているが、決勝トーナメントではそれが見られるのか。今のままではチャンピオンズリーグを制覇するのは難しいだろう。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.263 監督で観る欧州蹴球

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ