レアルの“魔術師”復活の時はいつだ 170分しかプレイできていない天才MF

レアルのイスコ photo/Getty Images

このままでは立場が危険に

レアル・マドリードは今夏にFWエデン・アザールを加えたが、そのアザールにも負けないレベルのテクニックを備えるのがMFイスコだ。指揮官ジネディーヌ・ジダンからも認められてきたイスコは、本来ボールを持てば確実に違いを生み出せる天才肌の選手なのだ。

しかし、今季は決定的な働きができていない。負傷で離脱していた期間もあり、今季のプレイタイムは僅か170分に留まる。ゴールもアシストもなく、存在感はかなり薄いものとなってしまっている。

それでもジダンからの信頼は厚いのだろう。スペイン『as』は、レアルが27歳の魔術師・イスコの状態が上がってくる時を待ち続けていると伝えている。ジダンは中盤をダイヤモンド型にした[4-4-2]のトップ下にイスコを入れる機会も多かったが、好調時には特別なプレイを見せてくれる選手だ。インサイドハーフ、トップ下、左のウイングなど、どこに置いても好パフォーマンスが期待できる。

レアルからはダニ・セバージョスがアーセナル、マルティン・ウーデゴーがレアル・ソシエダにそれぞれレンタル移籍しており、彼らは来季にもレアルでポジションを掴めるだけの実力を有している。一部ではジダンがまだイスコの方を評価しているとも言われるが、イスコのパフォーマンスが上がらなければ彼ら若手にポジションを譲ることになるかもしれない。

まだ27歳という年齢を考えればトップパフォーマンスを披露できるはずだが、魔術師と絶賛されてきたイスコは再びマドリードの地で輝きを放てるのだろうか。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

波乱巻き起こる英プレミアリーグを大特集! ビッグクラブを襲う試練、襲いかかる伏兵たち、そして最強リヴァプールに弱点は!? 

こちらから無料でお読みいただけます。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.245 欧州サムライ伝説1998年-2009年編
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ