契約する20分前に電話 C・ロナウドがユーヴェ移籍直前に頼った人物とは

ユヴェントスでも活躍を続けるC・ロナウド photo/Getty Images

マンU時代の同僚が明かす移籍裏話

2018年夏に実現したクリスティアーノ・ロナウドのユヴェントス移籍は世界中のサッカーファンに衝撃を与えた。当時、このニュースに驚いた人は多いだろう。なにせ前シーズンまでチャンピオンズリーグ3連覇を果たしていたレアル・マドリードの顔がクラブを去る決断を下したのだ。この移籍は間違いなく近年で最も注目を浴びたビッグディールだったと言えるだろう。そして、この取引成立に一役買った意外な人物がいる。

それはマンチェルシー・ユナイテッド時代にC・ロナウドとチームメイトだったパトリス・エブラ氏だ。同氏はこのスーパースターがユヴェントス移籍を決断する際に、最後の一押しとなる言葉をかけたと伊『Sky Sports』に対して次のように語っている。

「ロナウドはユヴェントスと契約する20分前に私へ電話をかけてきたんだ。そしてこのクラブがどれほどスペシャルなのかを尋ねてきたよ。当時の私はユヴェントスのトレーニング方法はクラブの文化に完璧にマッチしていることを挙げて、彼に詳しく説明したんだ。そしたらその後何カ月かして、彼から再び電話がかかってきた。ロナウドは『君が言ったことは正しかった』と言っていたよ。『この調子なら40歳まで現役を続けられそうだ』ともね」

マンUで同じ時間を過ごし、2017年途中までユヴェントスでプレイしていたエブラ氏。悩むC・ロナウドにとって、話を聞くにはうってつけの人物だったということか。的確なアドバイスを送られ、スーパースターも今のクラブに満足しているようだ。

今年2月で34歳を迎えながらも、いまだその得点力に衰えが見えないC・ロナウド。はたして彼はエブラ氏に話した通り、40歳まで現役を続けることができるのだろうか。サッカー界きってのストライカーは、これからもユヴェントスで輝き続けてくれそうだ。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ