ピョンテク、パケタに続け! 若返りミランが今夏に狙う”ヤングスター3人”

PSVのベルフワイン photo/Getty Images

若い選手が次々とターゲットに

今冬にジェノアからFWクシシュトフ・ピョンテクを獲得し、さらにはフラメンゴからブラジル人MFルーカス・パケタを合流させたミラン。ピョンテクは早くも得点を決めており、パケタも出場機会を確保している。冬の補強としてはチームへの適応もスムーズで、2人の獲得はひとまずヒットしたと言えよう。

今夏にも効果的な補強を実現したいところだが、伊『Gazzetta dello Sport』によると、今夏の狙いは若い選手たちだ。パケタは21歳、ピョンテクは23歳と、今冬に獲得した2人も若い。この路線を続ける考えで、すでに若き3選手をリストアップしているのだ。

ターゲットになっているのはPSVのFWステフェン・ベルフワイン、今冬の移籍も盛んに噂されていたニースMFアラン・サン・マクシマン、そしてベルギーのクラブ・ブルージュFWアルノー・グルンフェルトの3人だ。

ベルフワインは21歳、アラン・サン・マクシマンも21歳、そしてグルンフェルトは22歳と若い。3人ともワイドなポジションを主戦場とする攻撃的な選手で、ミランがサイドアタッカーに注目しているのは間違いない。

今のミランはかなり若い集団と注目されているが、今夏にも若き即戦力を加えるのか。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.256 頼れる大ベテラン

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ