バルサ撃破でローマの選手も会長も半狂乱! 歌って騒いで池に飛び込んで優勝のような騒ぎに[映像アリ]

バルサを撃破したローマ photo/Getty Images

奇跡のベスト4進出

誰がこのような展開を予想しただろうか。10日、ローマはチャンピオンズリーグ準々決勝2ndレグでバルセロナを3‐0で撃破し、アウェイゴールの差で準決勝進出を決めた。同じ時間に開始したマンチェスター・シティVSリヴァプールの一戦では大逆転があるかもと予想していた人も多かったはずだが、逆転劇を起こしたのはローマだった。

もちろんバルセロナ相手に劇的勝利を収めたローマの選手たちも半狂乱だ。試合後にドレッシングルームに戻ってくると、指揮官エウゼビオ・ディ・フランチェスコと抱擁。その後選手たち全員でドリンクをまき散らして歌って踊っての大騒ぎに。

これから準決勝を迎えるが、欧州最強の一角バルセロナを撃破したことで優勝したかのような騒ぎだ。さらに凄いのはローマのジェームズ・パロッタ会長まで大騒ぎしていたことだ。パロッタ会長はサポーターらに促される形で広場の池にダイブ。サポーターも大盛り上がりとなり、本当に優勝したかのような騒ぎとなっている。

参照元:twitter

(大騒ぎは1分40秒~)










記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ