レアルの怪物レフティーに復調の気配? アセンシオの評価逆転はあるか

直近の公式戦2試合で2得点を記録しているアセンシオ photo/Getty Images

今季前半戦のパフォーマンスは悲惨だったが

今季序盤戦のパフォーマンスを見る限りでは、なかなか定位置を争っていくのは難しいとも思われた。しかし、そんな当初の予想に反して、白い巨人のレフティーはここから徐々に評価を取り戻していくのだろうか。レアル・マドリードに所属するFWマルコ・アセンシオに復調の気配が漂い始めている。

確かな才能を備えてはいるのだが、なかなか絶対的な主力には定着することができない選手。彼に関しては、そんなイメージを持っている人も多いのではないだろうか。今季も定位置奪取を期待されながら、前半戦のパフォーマンスは低調そのもの。ジネディーヌ・ジダン監督も粘り強くスタメン起用を続けたが、それを継続するほどにファンからの批判は殺到する状態だったと言っていい。

「いくら才能ある選手でも、そろそろ放出を考えるべき」。昨今、SNS上ではそんな意見も多数見受けられていたアセンシオ。しかし、この男は最近の活躍で下がりきっていた評価を回復させつつある。

その活躍とは、直近2試合における決定的な働きだ。CLラウンド16・2ndレグのアタランタ戦(現地時間16日)とリーガ・エスパニョーラ第28節のセルタ戦(現地時間20日)に途中投入された同選手は、いずれの試合でも出場時間が20分にも満たないなかで1得点ずつを記録。限られた時間で最高の結果を残してみせたのだ。どちらも試合を決める場面でこそなかったが、ゴールを奪うまでの動きやシュートには光るものがあったと言っていい。

スペイン『AS』によると、そんなアセンシオの活躍を受けてクラブも今夏彼を売却しない方針を決めたという。シーズンも終盤戦に突入したが、ここにきてレアルで復調の気配を見せるアセンシオ。はたして、彼はこの調子で再び白い巨人の攻撃陣を牽引する存在となることができるのだろうか。ここ数年燻っていた怪物レフティーの本領発揮を、多くのファンが待ちわびている。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.256 頼れる大ベテラン

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ