いきなりの2アシストにアーセナルファン大興奮 ウィリアンに抱いた確信

アーセナルのウィリアン photo/Getty Images

開幕節から攻撃の主役

12日より開幕した2020-21シーズンのプレミアリーグにて、アーセナルは開幕節で昇格組のフラムを3-0で撃破する非常に快調な滑り出しを見せた。

何よりの収穫は新戦力の活躍だ。チェルシーから獲得したFWウィリアンはいきなり3得点に絡む大活躍で、コーナーキックと華麗なロングボールから2つのゴールをアシストしている。

またウィリアンのコーナーキックに合わせて得点を記録したのは、リールからやってきたDFガブリエウ・マガリャンイスだった。新戦力2人がいきなり結果を出したのはポジティブだ。

特にアーセナルサポーターを興奮させたのは、3得点に絡んだウィリアンだ。英『Football London』によると、サポーターは早くもアシストを量産できるとの手応えを得たようだ。

「今季のウィリアンはチェルシーのチーム全体より多いアシスト数記録するぞ」

「アーセナルがウィリアンの使い方をチェルシーに教えたんだ」

「ウィリアンにはエネルギーもあって、本当にシャープだった」

ウィリアンはプレミアリーグの環境も知り尽くしており、アーセナルにとっては即戦力だ。

昨季ニコラ・ペペがなかなかフィットしなかったことを考えると、右サイドでプレイできるウィリアンが入った意味は大きい。

アレクサンドル・ラカゼット、ピエール・エメリク・オバメヤンにもゴールが生まれており、これ以上ない最高の開幕ダッシュだ。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.249 欧州蹴球10年の軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ