C・ロナウド超えは不可能!? アザール「彼よりも多くのゴールは決めない」

C・ロナウドと比較されることについて語ったアザール photo/Getty Images

比較については「何も考えていない」

今夏、鳴り物入りでチェルシーからレアル・マドリードに加入したベルギー代表FWエデン・アザール。そのポジションや新天地で着用する背番号が「7」であることから、彼のことをクリスティアーノ・ロナウドの後継者として見る人も少なくないだろう。昨季のレアルはC・ロナウドの不在がどれほど痛かったかを思い知らされただけに、ファンが同選手に期待するのも無理はない。

しかし、アザールはそんなプレッシャーを気にしてはいない様子。仏『Le Parisien』に対して、このベルギー代表FWは自身がC・ロナウドの後継者として見られることについて次のように語っている。

「レアルでプレイしている時、C・ロナウドが僕の前にこのポジションを務めていたことや、彼と比較されることについては何も考えていないよ。様々な人がこれについて話しているけど、明確なことの1つは僕が彼よりも多くのゴールは決めないだろうということだ」

レアルにおいて自分がC・ロナウドのゴール数を超えることは不可能と言い切ったアザール。28歳は偉大な先輩へのリスペクトを込めたコメントを残している。

とはいえ、今季ここまで公式戦12試合に出場して1ゴールというのは少々寂しい数字。最近は調子が上向きつつあるが、総合的に見れば彼のレアルでのパフォーマンスは今のところ物足りないと言わざるを得ない。後継者としてのプレッシャーに囚われないのはいいのだが、せめてチェルシー在籍時のような活躍は継続して披露してほしいところだ。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.249 欧州蹴球10年の軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ