アタランタ、56年ぶりのコッパ・イタリア制覇なるか!? 指揮官はラツィオ撃破に自信

アタランタは今季セリエAで台風の目となっている photo/Getty Images

今季躍進果たしたダークホース

現地時間15日にアタランタはコッパ・イタリア決勝でラツィオと対戦する。この試合はラツィオのホームであるスタディオ・オリンピコで開催される。そのため、アタランタは圧倒的アウェイの雰囲気が漂う中で戦わなければならない。しかし、ジャン・ピエロ・ガスペリーニ監督はチームがその空気にのまれることはないと自信をのぞかせた。

「アタランタのようなクラブにとって、この大会がいかに重要であるかは誰でも理解できることだ。チームはこの試合にとても集中しているよ。周囲(の雰囲気)を気にしないことこそが我々の強みだ。ラツィオは強いがチャンスはある。今季は彼らも含めて強力なチームに勝利した。優勝も手の届くところにあるさ」

指揮官が試合前日の記者会見でこのように語ったことを伊『Sky Sports』が伝えている。アタランタの選手たちはメンタルも強靭なようだ。さすがは準々決勝で絶対王者ユヴェントスを3-0で粉砕したチームといったところか。

アタランタはここまでセリエAでも好調。現在4位と来季チャンピオンズリーグ出場権を獲得できる位置につけている。超攻撃的でありながらも守備時には強固なブロックを形成するサッカーには、古豪ラツィオも苦戦することだろう。実際、アタランタは今季ラツィオと戦ったリーグ戦で2試合とも勝利をおさめた。決勝進出こそ1995-96シーズン以来だが勝機は十分にある。

2016年の就任以降、決して強豪クラブとは言えなかったアタランタを戦える集団に育て上げたガスペリーニ。はたして“イタリア最高の監督”との呼び声も高い知将はチームを1962-63シーズン以来のコッパ・イタリア制覇へと導けるか。久々のタイトル獲得をサポーターは待ち望んでいる。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.238 プレミアリーグ大戦国時代を超分析
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ