マンCの勝ち方が優雅すぎる 「僕たちのそばに居続けるには勝たないと」

マンCのベルナルド・シウバ photo/Getty Images

全く負ける気配がない

リヴァプールが必死の思いでエヴァートンとのマージ―サイド・ダービーを制したり、チェルシーがトッテナムに敗れて勝ち点を失ったりと苦労している中、首位を走るマンチェスター・シティは何とも優雅な戦いを続けている。

11月にはマンチェスター・ユナイテッドとのダービーマッチをあっさり制し、その後もウェストハムを4-0で粉砕するなど楽々と勝ち点3を積み重ねている。今季はリヴァプール、チェルシーがマンCからタイトルを奪えるのではないかとの期待もあったが、マンCについていくだけでも一苦労だ。

マンCが今のペースを維持する以上、他クラブが優勝を狙うには連勝を続けてマンCとの直接対決で勝ち点をひっくり返すしかない。今のマンCはまさにジョゼップ・グアルディオラが指揮していたバルセロナと同じで、格下相手に勝ち点を取りこぼすことがほとんどない。マンCから首位を奪うのは極めて難しいミッションとなっている。

英『Manchester Evening News』によると、マンCのMFベルナルド・シウバは昨季達成した勝ち点100以上の数字を残すことを1つの目標にしている。見ているところが他クラブとは一味違うのかもしれない。

「簡単ではないけど、昨季の記録を更新したいね。ライバルクラブにとってはプレッシャーだよ。僕たちのそばに居続けるためには勝たないといけない」

2位リヴァプールと首位マンCの勝ち点差は僅かに2点だが、それでもマンCとの間には差があるように感じさせられる。勝ち点的には激戦となっているが、やはりマンCのレベルは一段上か。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ