NEXTドウグラス・コスタ!? ドルトムントの誘い断ったドリブラーとは[映像アリ]

アヤックスのダビド・ネレス photo/Getty Images

超絶技巧の持ち主

多くの優れた若手が所属しているアヤックスでは、19歳DFマタイス・デ・リフトや21歳MFフレンキー・デ・ヨングなどビッグクラブから注目を集めるタレントが数多く揃う。この2人はバルセロナからの関心も伝えられており、ステップアップはもう目の前だ。

彼らに比べると名前が挙がる機会はやや少ないかもしれないが、今のアヤックスには同じブラジル人FWとしてネイマールとまで比較されるトリックスターがいるのだ。

昨夏ローマ、ドルトムントからの誘いを断ってアヤックスに残る決断を下したトリックスターが21歳のFWダビド・ネレスだ。主に右サイドを主戦場とする左利きのアタッカーで、足の裏などを巧みに使ったドリブルが武器だ。フェイントの数も豊富で、見ていて楽しいタイプの選手だ。

伊『Calciomercato』によると、昨夏ローマやドルトムントの誘いを断ったのも自身の成長を冷静に考えてのことだという。ネレスはアヤックスで100%の準備を整えてからトップクラブにステップアップする考えだ。

「僕はローマ、ドルトムントからの2つのオファーを断った。正しいタイミングじゃなかったんだよ。家族や代理人とも話をした。両クラブともオランダのチームより優れているけど、大きなステップアップをするときは100%の状態でいたい」

ネレスの課題は得点力だろう。今季もアヤックスでは主力としてリーグ戦で3つのアシストを記録しているが、まだリーグ戦とチャンピオンズリーグでは1得点のみだ。もう一段上の選手になるためには得点力を磨きたいところ。それでも興味深い技術の持ち主なのは確かで、ビッグクラブが放っておくタレントではないはずだ。ネイマールというよりはユヴェントスFWドウグラス・コスタのようなトリックだが、その突破力をトップクラブで披露する時も遠くはないだろう。


記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.258 王者達をプレイバック

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ