“35歳”ファン・デル・ファールト、現役引退へ

オランダ代表の盟友カイトの引退試合に出場したファン・デル・ファールト photo/Getty Images

「今季がラストだろう」

かつてオランダ代表選手として活躍し、現在はデンマークのエスビャウfBに在籍しているMFラファエル・ファン・デル・ファールト(35歳)が、自身の去就について語った。

同選手はデンマークメディア『BT』の取材に応じ、現役引退の時期について言及。今季終了後の引退を示唆した。

「これまでトップレベルでプレイしてきたし、(僕のキャリアは)充実していたよ。今はもうそのレベルに達していないんだ。それは少し前から受け入れている。フットボールの世界では何があるか分からないけれど、(現役生活は)今季が最後だろうね」

また、同選手は引退後のキャリアプランについても言及している。

「オランダでTVの仕事がありそうだし、僕はそういった仕事は好きだ。依頼があれば引き受けるよ。指導者という道もあるかもしれない。でも、僕はこれまでコーチたちとの関係で苦労してきたから、教え子たちに僕と同じような思いをさせたくないという気持ちもあるかな」

今季の公式戦6試合に出場しているファン・デル・ファールトだが、リーグ戦では得点できていない。現役ラストシーズンに相応しい、華やかなゴールを挙げることができるだろうか。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.256 頼れる大ベテラン

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ