デ・ブライネがまた負傷 気になる離脱期間は……

今季2度目の負傷離脱となったデ・ブライネ photo/Getty Images

マンU戦にも影響か

マンチェスター・シティは2日、同クラブMFケビン・デ・ブライネの負傷離脱を発表した。

同選手は1日に行われたリーグカップ4回戦(フラム戦)で左膝を負傷。翌日に行われた精密検査の結果、左膝の靭帯損傷により、全治に5~6週間を要することが明らかとなった。

8月の練習中に右膝の靭帯を痛め、戦線を離脱していたデ・ブライネ。先月20日のプレミアリーグ第9節(バーンリー戦)で実戦復帰を果たしたばかりであったが、今季2度目の負傷離脱となってしまった。11日に行われるマンチェスター・ユナイテッドとのダービーマッチ(リーグ戦第12節)に、同選手抜きで臨むことが決定的となった同クラブだが、この難局を乗り越えることができるだろうか。



参照元:Twitter

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.256 頼れる大ベテラン

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ