A・サンチェスがマンU移籍を後悔!? 周囲に不満漏らしているとも

苦戦するA・サンチェス photo/Getty Images

思うような結果出ず

なぜこうなってしまったのか。今年の冬にアーセナルを離れてマンチェスター・ユナイテッドに加入したFWアレクシス・サンチェスは期待を大きく裏切ってしまっている。昨季はシーズン途中の合流だったからとの言い訳もできたが、今季はそれが通用しない。

今節1-3で敗れたウェストハム戦は欠場していたが、英『Daily Mirror』によればサンチェスはマンUに移籍したことを後悔していると周囲に漏らしているというのだ。ウェストハム戦でそれを聞かされたのは、アーセナルでチームメイトだったFWルーカス・ペレスだ。

ルーカス・ペレスはアーセナルで思うように出番を得ることができず、今夏ウェストハムに移籍している。ペレスは今回のゲームはベンチに入っており、試合後にゲームを見守っていたサンチェスと会話したという。そこでサンチェスがマンU移籍の後悔をペレスに話したと同メディアは伝えている。

すでにサンチェス退団説も浮上しており、早くも不要な選手となりつつある。指揮官ジョゼ・モウリーニョの下でチームも混乱しているためサンチェス1人の責任とは言えないが、期待を大きく裏切る結果となっている。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.238 プレミアリーグ大戦国時代を超分析
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ