[移籍]近年怪我に苦しむドイツ代表MFシュールレ、フルハムへのレンタル移籍を決断

レンタル移籍を決断したシュールレ photo/Getty Images

一番最初に興味を示してくれたのがフルハム

プレミアリーグ復帰を果たしたフルハムは25日、ドルトムントからドイツ代表MFアンドレ・シュールレを獲得したと発表した。2年間のレンタル移籍で、背番号は「14」となっている。

現在27歳のシュールレはマインツでプロとしてのキャリアをスタートさせると、レヴァークーゼン、チェルシー、ヴォルフスブルクを経て、2016年夏にドルトムントへ移籍。2シーズンに渡ってプレイしたが、たび重なる怪我に悩まされ、満足のいくパフォーマンスを発揮できず、新シーズンはフルハムへレンタル移籍することとなった。

そんなシュールレは、フルハムの公式サイトを通じて「ここに来ることができてとても嬉しい。スタートが待ちきれないよ。フルハムは僕に対して、一番最初に興味を示してくれたクラブなんだ。これが、僕がここへ来たいと思った理由のひとつさ」と移籍理由を明かしている。

はたして、シュールレは新天地で輝きを取り戻すことができるのだろうか。まずは怪我なく、無事にシーズンを戦い終えたいところだ。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.250 戦術パラダイム最前線

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ