「永遠に記憶される。ありがとう」 王様イブラも感謝するスウェーデン代表の勇気ある戦い

イングランドに敗れたスウェーデン photo/Getty Images

冒険はベスト8でストップ

準々決勝ではイングランド代表に0-2と完敗してしまったが、スウェーデン代表はロシアワールドカップを大いに盛り上げてくれた。イタリア代表をプレイオフで破ったところからスウェーデンは大会の主役と言ってもよかったかもしれない。

そんなスウェーデンの奮闘を王様ズラタン・イブラヒモビッチも称賛している。イブラヒモビッチは自身のTwitterで「スウェーデンの全ての選手はゴールデンボールを受賞すべき。彼らがやったことは永遠に記憶されるだろう。ありがとう」とコメントしている。

今大会のスウェーデンはイブラヒモビッチのような強烈な個性こそなかったが、組織として見事にまとまっていた。EURO2016のアイスランド代表に続き、戦力差を組織力で埋められることを証明してみせた。アイスランドもスウェーデンと同じく粘り強い守備を武器としたチームだったが、彼らの躍進は北欧勢に勇気を与えるものとなっただろう。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.251 ダークホースに刮目せよ

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ