ラッシュフォード、レアルGK相手に超絶ミドル! “ガクンと落ちる”シュートが炸裂[映像アリ]

豪快なシュートを突き刺したラッシュフォード photo/Getty Images

ロシアW杯にむけて上々の出来

7日に国際親善試合が行われ、イングランド代表がコスタリカ代表に2-0で勝利した。

同試合に先発したイングランド代表のFWマーカス・ラッシュフォード(マンチェスター・ユナイテッド)が、技ありのゴールを披露。13分に敵陣ペナルティエリア手前でボールを受けると、迷わず右足を振り抜き、相手GKケイロル・ナバス(レアル・マドリード)の頭上を越えるシュートでゴールを陥れた。 

ゴールを決めたことも然ることながら、独特な間合いによるドリブルでコスタリカの守備陣を苦しめるなど、状態の良さをアピールしたラッシュフォード。同国代表の新星FWが、本大会でどこまで躍動できるかに注目が集まる。



参照元:Twitter
●電子マガジンtheWORLDは、W杯ロシア期間中にデイリー刊行しています!

大会期間中の号はすべて無料で、お使いのブラウザ上からお読みいただけます。こちらからお読みください。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.207 ブラジルが追加タイムの2発でコスタリカに辛勝
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ