これぞ勝利への執念! ジダンが行ったバイエルン戦への“ゲン担ぎ”とは

レアルを勝利に導いたジダン監督 photo/Getty Images

細部にこだわったジダン監督

25日にUEFAチャンピオンズリーグの準決勝(1stレグ)が行われ、レアル・マドリードがバイエルン・ミュンヘンに2-1で勝利した。

会心の逆転勝利を収めた同クラブだが、ジネディーヌ・ジダン監督のマネジメントが奏功したのかもしれない。同監督は昨季の同大会の準々決勝(同一カード)の時と同様、敵地での1stレグで黒一色のユニフォームを選択。また、宿泊先に昨季も利用したホテルを選んだほか、遠征時に使用する飛行機の乗組員についても、昨年と同様の人員で構成するよう航空会社に依頼していた。スペイン紙『MARCA』がこの事実を伝えている。

同監督のこだわりが選手の心理にどう影響したのかは定かではないが、勝利を手繰り寄せるために細部をおろそかにしない姿勢こそが大事なのかもしれない。



記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ