W杯優勝決定弾もあったのに…… メッシ級の天才イニエスタに欠けている”バロンドール”

W杯優勝決定弾を喜ぶ当時のイニエスタ photo/Getty Images

スペイン紙が悔やむ2010年

バルセロナMFアンドレス・イニエスタは今季限りで退団が濃厚と言われている。イニエスタはジョゼップ・グアルディオラなど複数の指揮官の下で多くのタイトルを獲得してきた名手だが、バルセロナ生活で後悔が1つあるとするならバロンドールではないか。

チームメイトにはFWリオネル・メッシという絶対的な存在が君臨し、メッシは5回もバロンドールに選ばれてきた。メッシ、クリスティアーノ・ロナウドの2人と同じ時代にプレイしていなければ、イニエスタがバロンドールを獲得するチャンスは十分にあったはずだ。

特にスペイン『MARCA』は2010年が惜しかったと振り返っている。当時はバルセロナでリーガ・エスパニョーラを制覇し、チャンピオンズリーグではベスト4。そして何と言ってもスペイン代表として南アフリカワールドカップ制覇を成し遂げた。決勝のオランダ代表戦で貴重な得点を決めたのもイニエスタだった。バロンドール受賞には十分すぎるほどの理由があるはずだ。

その4年前のドイツワールドカップでは優勝したイタリア代表からDFファビオ・カンナバーロがバロンドールに選ばれており、やはりワールドカップ制覇の功績は大きい。しかしイニエスタはバロンドールを獲得できず、最終的にはメッシが選ばれている。

当時はオランダ代表のウェズレイ・スナイデルも候補者となり、スナイデルはインテルの一員としてCL制覇、オランダ代表でワールドカップ準優勝を果たしている。しかしやっぱりメッシを超えることはなかった。

今でもイニエスタはトップレベルのプレイヤーで、このまま欧州を離れることになれば実に寂しい。バルセロナであらゆるものを獲得したが、イニエスタほどの選手が1度もバロンドールを獲得できていないのは残念なところだ。

●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.224 激闘だらけのロシアW杯を振り返る
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ