“わがままボディ”なんて関係ない! 元同僚がアザールの活躍に太鼓判

7kgのオーバーウェイトでレアルに合流したとされるアザール photo/Getty Images

「チームを牽引してくれるはず」

今夏チェルシーからレアル・マドリードに加入したベルギー代表FWエデン・アザール。心のクラブへ移籍を果たした彼だが、現地では「体重7kg増」でチームに合流したことが報じられ話題を呼んだ。プレシーズンマッチでのパフォーマンスも7日に行われたレッドブル・ザルツブルグ戦前までは低調続き。新天地で順風満帆とは言えないスタートを切っている。

そんな“わがままボディ”を手に入れてしまったアザールに対して、レアルファンは不安を感じていることだろう。しかし、かつてチェルシーでチームメイトだったモナコのMFセスク・ファブレガスは、アザールがレアルで活躍をすることを信じて疑わない。英『Daily Mail』によると、セスクは次のように語っている。

「彼の体重が話題になっていることは驚きだよ。プレミアリーグにおける7年間の彼を見ていなかったみたいだ。たしかに、彼にとってプレシーズンは難しいものになっているかもしれない。レアルでプレイするのが大変なことであるのも事実だ。だが、彼の実力については疑いようがない。チームを牽引してくれるはずだよ」

7日に行われたザルツブルグ戦では、代名詞とも言える左サイドのカットインから強烈なミドルシュートを相手ゴールに突き刺したアザール。心なしかそのボディラインも徐々にスリムになってきているように見える。はたして、彼はシーズンが開幕してからも継続してキレキレなパフォーマンスを披露することができるのか。結果さえ出せば、皆が納得するはずだ。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ