これがトッテナムの新ユニフォームだ! アウェイはカラーリングを一新

これまでの路線継続となったトッテナムの新ホームユニフォーム photo/トッテナム公式Instagram

シンプルかつカッコいいデザインに

トッテナムは18日、2019-20シーズンに着用する新ユニフォームを発表した。

今回発表された新ホームユニフォームはこれまで通りホワイトを基調としたデザイン。大きな変更点はネイビーのグラデーションがなくなり、ベースが白一色となった点だ。他には、首元の前部分のみと袖にネイビーが配されるなど、細かな部分の変更のみにとどめている。

路線継続となったホームユニフォームに対して、アウェイユニフォームはガラリとデザインを変更している。明るい緑のような色を採用した2018-19シーズンと違い、今回はネイビーブルーのみに。胸の上部には波状のデザインが施されているものの、パンツやソックスも併せて一色のみのカラーリングとなっている。

クラブ公式サイトによるとこれらは現在行われているアジアツアーでも着用予定とのことで、ホームユニフォームは25日のマンチェスター・ユナイテッド戦、アウェイユニフォームは21日のユヴェントス戦でお披露目されるようだ。

昨季は補強ゼロながら、チャンピオンズリーグ準優勝と結果を出したトッテナム。今回ホームキットに大きなデザイン変更を加えなかったのは、これまで通り戦っていくことの意思表示か。マウリシオ・ポチェッティーノ監督の下、来季こそは悲願のタイトルを掴みたい。









●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ