補強が遅れているアーセナルだが…… 数日中に3、4名の獲得を発表?

補強について語ったアーセナルのエメリ監督 photo/Getty Images

エメリ監督が数名の獲得を明言

アーセナルの指揮官を務めるウナイ・エメリ監督が、今夏の補強について言及した。

現在、プレシーズンマッチのインターナショナル・チャンピオンズ・カップへ参加すべく、アメリカで遠征を行なっているアーセナル。今夏の移籍市場でアーロン・ラムジーやダニー・ウェルベックといった選手たちが退団した一方で、うまく補強が進まずなかなか新たな選手を獲得するができていない。以前から熱視線を送ってきたセルティックに所属するスコットランド代表DFキーラン・ティアニーにも、2度目のオファーを出したが再び断られたと複数の英メディアが報じていた。

そんな中、インタビューに応じたエメリ監督。英『The Guardian』によると、「我々は努力しているよ。クラブは我々を助けるために、いくつかの新しいプレイヤーとサインする可能性がある。クオリティを持ち、我々に必要なポジションで、我々の手助けとなる選手とサインするための明確な考えを持っているんだ」と述べた上で「実際に、我々は数日中に3、4名の選手たちを、サポーターたちに紹介することができるんじゃないなか。サポーターたちへ我々は良いチームになるということができるよ」と明かしたのだ。

アーセナルは、コパ・アメリカ2019で大ブレイクを果たしたグレミアに所属するブラジル代表FWエヴェルトンなどに興味を示しているようだが、移籍を実現することができるのか。今後の動向にも注目だ。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ