チェルシーの17歳FW、快足ドリブルでアーセナル守備陣を翻弄 チャンスメイク数も秀逸だ![映像アリ]

獅子奮迅のプレイを見せたカラム・ハドソン・オドイ photo/Getty Images

軽快なドリブルでPK奪取

日本時間2日のインターナショナル・チャンピオンズカップに出場したFWカラム・ハドソン・オドイ(17歳/チェルシー)が、アーセナルを相手に上々のパフォーマンスを披露した。

[4-3-3]の布陣の左ウイングFWとして先発した同選手は、序盤から持ち前の快足を発揮。4分に左サイドを突破してセスク・ファブレガスのミドルシュートに繋がるパスを出したほか、13分には軽快なドリブルで相手DFエクトル・ベジェリンのファウルを誘い、PKを獲得している。なお、データサイト『SOCCER WAY』の統計によると、オドイは同試合で5回のチャンスメイクを記録。これは同試合に出場した両軍のフィールドプレイヤー中、最多の数値だ。相手の最終ラインに主力級の選手(ソクラティス・パパスタソプーロス、シュコドラン・ムスタフィなど)が揃うなかで堂々たるプレイを見せた同選手だが、マウリツィオ・サッリ新監督の信頼を勝ち取り、トップチームへの仲間入りを果たすことができるだろうか。


参照元:youtube


 

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ