「ネイマールとムバッペが不仲なんてあり得ない」 PSG会長は若きスターの衝突を否定

ネイマールとムバッペ photo/Getty Images

スターが集まると争いも起きそうだが……

ロシアワールドカップで大きく評価が分かれたフランス代表FWキリアン・ムバッペとブラジル代表FWネイマールは、パリ・サンジェルマンで今後も良い関係を築いていけるのだろうか。ムバッペはすでにネイマールより上ではないかとも言われており、ネイマールの弟分という立ち位置ではなくなりつつある。

不仲説を取り上げようとするメディアもあるようだが、PSGのナセル・アル・ケライフィ会長はこれを否定している。仏『Le Parisien』によると、同会長は2人が一緒にプレイすることを楽しんでいると語り、仲は最高と強調している。

「ネイマールとムバッペは非常に良い関係にあるよ。彼らは互いに上手くやっているよ。全てはジャーナリストによって作られたものであり、彼らが不仲なんてあり得ない。一緒にプレイすることを喜んでいるんだ」

2人は新シーズンもPSGに残留することになると見られており、悲願のチャンピオンズリーグ制覇を目指す。PSGではエディンソン・カバーニとネイマールの不仲説などスター選手ならではのゴタゴタも囁かれるが、同会長はネイマールとムバッペの関係を心配していないようだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ