ローマサポがリヴァプールサポを襲撃!? 殺人未遂の疑いで2人組の男性を逮捕[映像アリ]

キックオフ前からスタジアムの外で盛り上がるリヴァプールサポーター photo/Getty Images

計9人が逮捕される事件に

24日にチャンピオンズリーグ・準決勝1stレグが行われ、リヴァプールがホームにローマを迎え入れた。試合は5-2でリヴァプールがローマに先勝し幕を閉じたが、キックオフ前に逮捕者が出る事件が起きていた。

英『THE Sun』や『Daily Mail』などによると、アンフィールド(リヴァプールの本拠地)の目の前にあるアルバート・パブの近くで、ローマから訪れた2人組の男性がベルトなどを持って、リヴァプールのサポーターと思われる男性を襲撃。これにより、25歳と26歳の男性が殺人未遂の疑いで警察に逮捕された。そしてこの襲撃を機にリヴァプールとローマ、両サポーターの衝突にまで大きく発展。中にはハンマーを持ったサポーターもおり、暴行、武器や麻薬の所持などにより、警察は20歳から43歳までの7人の男性をさらに逮捕したという。

今回の事件を受けて、リヴァプールはクラブの公式サイトを通じて声明を発表。犠牲者と彼の家族を全面的にサポートすることと、警察などと連携して事件解明のために全力を尽くすことを約束している。



参照元:YouTube



記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ