ローマの希望をつないでしまった…… クロップ「80分間は完璧だったが」

クロップ監督は11シーズンぶりにリヴァプールを決勝舞台へ導くことができるのか photo/Getty Images

終盤に痛恨の2失点

リヴァプールは24日、チャンピオンズリーグ・準決勝1stレグでローマをホームへ迎え入れ、5-2の勝利を収めた。この結果、2006-07以来11シーズンぶりの決勝進出へ大きく近づいている。

試合後、英『BT Sport』のインタビューに応じたリヴァプールのユルゲン・クロップ監督は「80分間はほとんど完璧な試合だったね。ただ、守備で1つのミスを犯してしまった。あのPKはPKじゃなかったと思うが、現状は我々は5-2で勝っている。5-0、5-1であればもっと満足していたかもしれないが、5-2というのは素晴らしい結果だよ。アウェイでも再びトライしていきたい」と1stレグを振り返った。

そして「相手の背後を取れるようになったから、完全に試合の流れが変わったね。彼らは我々に対処することができなかった。もっと多くのゴールを決めることができたかもしれない。しかし、試合全体を通してポジティブな内容だったと思う。ただ現在は、ポジティブな感情はないかな。2つのゴールを許してしまったからね」と述べている。

さらに、負傷交代を余儀なくされたアレックス・オックスレイド・チェンバレンについて「彼はおそらく、非常に悪い状態だ。これは我々にとってバッドニュースだよ。これからの何試合かも、創造性が必要となってくるからね」と明かした。

3点差の勝利で圧倒的に優位な立場に立ったリヴァプールだが、終盤の2失点でローマの希望をつないでしまったのもの事実。準々決勝のバルセロナ戦で3点差をひっくり返す奇跡を起こしている相手だけに、2ndレグも気の抜けない戦いとなりそうだ。


●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.224 激闘だらけのロシアW杯を振り返る
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ