今季の不満をFA杯にぶつける! アザールが意欲「ここ2カ月良いプレイできていない」

チェルシーのアザール photo/Getty Images

タイトル獲得のラストチャンス

昨季王者ながらリーグ戦ではトップ4入りさえ難しく、チャンピオンズリーグもベスト16で敗れてしまったチェルシー。昨季の成功から考えるとネガティヴなシーズンとなってしまっており、エースのエデン・アザールは最後のタイトル獲得チャンスであるFA杯に意欲を燃やしている。

英『METRO』によると、アザールはここ最近の自身のパフォーマンスに納得していないようで、FA杯制覇へチームを勝利へ導く決定的な働きをしようと燃えている。

「シーズン最初の2カ月は良かったけど、チャンピオンズリーグのバルサ戦などチームが僕を必要とした時に良いパフォーマンスができなかった。ここ2カ月良いプレイができているとは思っていない。いくつか得点は奪えているけど、求めているのはチームの勝利だ。勝利できなければハッピーではない。僕たちはリーグ戦で5位にいて、チャンピオンズリーグでも敗れた。リーグ杯も制していないし、良くないシーズンだよ。僕は50点でも奪えるけど、それは重要じゃない。最も大切なのはチームとして勝つことだからね。幸いFA杯がまだ残っているし、タイトルを獲得するために全てを出すよ」

FA杯準決勝の対戦相手はサウサンプトンで、決勝ではマンチェスター・ユナイテッドが待っている。今こそチームがアザールを求めている時だが、エースらしくその期待に応えられるか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ