これぞ“パーフェクト”ミドル! Jリーグ、今季最初の『月間ベストゴール』を発表[映像アリ]

柏戦で豪快なミドルシュートを突き刺したソウザ photo/Getty Images

ソウザが決めた豪快な一撃

Jリーグは17日、2・3月の『月間ベストゴール』を発表した。セレッソ大阪のMFソウザが決めた豪快なミドルシュートが選ばれている。

3月10日に行われた明治安田生命J1リーグ第3節の柏レイソル戦で、スターティングメンバーに名を連ねたソウザ。1点ビハインドで迎えた60分、持ち前の奪取力で敵陣でボールを奪うと、ゴールまで35メートルほどの位置から思い切って右足を振り抜く。すると、少しアウト回転のかかったシュートは軌道を変えながらゴール右に突き刺さった。

Jリーグ選考委員会はこのゴールを「タイミング・スピード・軌道、どれをとってもパーフェクトな強烈ミドル」と大絶賛。さらに「自らインターセプトでボールを奪い、迷いなく右足を振り抜き豪快にネットに突き刺した一撃。長い距離から決めたことはもちろん、ボールを奪ってからシュートまでの判断が早く、常にゴールを狙っているという気迫が感じられた」などと評価した。

2018シーズン最初の『月間ベストゴール』に見事選ばれたソウザは、Jリーグの公式サイトを通じて「選んでくれてありがとうございます。チームのため、毎試合全力を尽くして頑張っていますが、その中で、素晴らしいゴールを決められて、チームに貢献できたことを嬉しく思っております」と喜びを語っている。



参照元:YouTube



記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:国内サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.238 プレミアリーグ大戦国時代を超分析
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ