エリクセンが鮮烈ゴール! 恐るべき“無回転&ドライブシュート”でチェルシーの希望を打ち砕く[映像アリ]

強烈なシュートを放ったエリクセン(写真手前) photo/Getty Images

値千金の同点ゴール

1日にプレミアリーグの第32節が行われ、トッテナムがチェルシーに3-1で勝利した。この試合の結果により、同リーグ4位のトッテナムと5位チェルシーとの勝ち点差が8にまで開いている。

トッテナムが1点を追う展開で迎えた前半のアディショナルタイムに、同クラブMFクリスティアン・エリクセン(デンマーク代表)による技ありのゴールが生まれた。ベン・デイヴィスからのショートパスを受けた同選手が相手ゴールに視線を送ると、敵陣ペナルティアークの後方で右足を振り抜く。同選手が放ったシュートは無回転のまま急激にコースが変わり、ゴール右上に吸い込まれた。

アルバロ・モラタが挙げた先制点によりチェルシーが試合の主導権を握ったかに思われたが、このスーパーゴールで形勢が逆転。62分と66分のデル・アリのゴールで畳みかけたトッテナムがチェルシーを下し、来季のUEFAチャンピオンズリーグの出場権をほぼ手中に収めている。



参照元:Twitter





記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ