スペインメディアが選ぶ “アジアカップの隠れた宝石” 日本代表からはFW細谷&GK鈴木が選出

アジアカップに挑む細谷 photo/Getty Images

ついにアジアカップが開幕

12日にカタールで開幕したアジアカップ2023。日本代表はグループDに所属しベトナム代表、イラク代表、インドネシア代表と戦う。

ブライトンのFW三笘薫、リヴァプールのMF遠藤航、アーセナルのDF冨安健洋、レアル・ソシエダの久保建英などを擁する森保ジャパンは優勝候補の1つだ。スター選手揃いの日本代表だが、スペイン『as』では、「久保ばかりではない。アジアカップの隠れた宝石」というタイトルで今後数年でスター選手になる可能性のある選手を数名取り上げている。

そんななかで日本代表から選出されたのは柏レイソルに所属するFW細谷真大とシント・トロイデンに所属するGK鈴木彩艶だ。元旦のタイ戦でも出場した細谷に関しては「非常にパワフルで、最近のシリア戦で初ゴールを決め、柏で素晴らしいシーズンを送った。誰とでも互角に渡り合える下半身の強さを持っており、フォワードの第二、第三の選択肢としてリストに入っているが、スターターになれるレベルを持っている」と綴られている。
また、昨夏にはマンチェスター・ユナイテッドとの関係が噂された鈴木については「アメリカで生まれ、日本人の母親を持つ彼は、2023年まで浦和で育ちヨーロッパ移籍と日本代表に飛躍するまでに成長。 彼は非常に機敏で、良いパフォーマンスを見せており、先発になりつつある」と指摘している。

他にもタジキスタンのDFヴァフダット・ハノノフ、オーストラリアのMFパトリック・ヤズベック、ウズベキスタン代表FWアボスベク・ファイズラエフ、イラク代表DFフセイン・アリ、韓国代表FWオ・ヒョンギュ、サウジアラビア代表MFアイマン・ヤヒヤ、キルギス代表FWベクナズ・アルマズベコフといったメンバーが名を連ねている。

2011年大会以来のアジア王者を目指して戦う森保ジャパンの初戦は14日となっており、ベトナム代表と対戦する。

記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.290 アジアカップのその先は?

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ