マンUは世界が注目する20歳DFを選ぶべき? 英メディアが勧める実力者

ポルトのミリトン photo/Getty Images

センターバック獲得は避けられぬミッション

マンチェスター・ユナイテッドでは前指揮官ジョゼ・モウリーニョがセンターバックの獲得を熱望していたが、それは現在指揮を執るオーレ・グンナー・スールシャールも同じだ。スールシャール体制に切り替わってからチームは絶好調だが、センターバックの位置に不安があるのは変わっていない。

英『Squawka』は誰をターゲットにすべきかと特集しているが、まず最初に理想の選手として紹介されたのはナポリのカリドゥ・クリバリだ。クリバリは世界トップレベルのセンターバックであり、これほど大きな補強はない。リヴァプールのフィルジル・ファン・ダイクと同じような存在感を放てるだろう。

他にも現実的なターゲットとしてトッテナムDFトビー・アルデルヴァイレルト、フィオレンティーナのニコラ・ミレンコビッチの名前も挙げられていたが、同メディアがオススメの選手としてプッシュしているのがポルトで活躍する20歳のエデル・ミリトンだ。昨夏サンパウロからポルトに加入したばかりだが、ミリトンはかなり高い評価を受けている。

昨年にはブラジル代表としてもデビューを果たしており、レアル・マドリードも目をつけているとされる有望株だ。ポルトは国内リーグでも首位を走っており、チャンピオンズリーグでもグループステージ突破を果たしている。当然ミリトンは中心的な役割を務めており、リーグ戦でのパス本数も3位となる697本を記録。争奪戦は避けられないが、将来性を考えると獲得できれば大きい。

プレミアリーグへの適応は簡単ではなく、無難な選択ならプレミアに慣れているアルデルヴァイレルトのような選手となるのだろう。しかしミリトンに賭ける価値はあると同メディアは考えているようだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.234 大会出場選手確定! コパ・アメリカ完全ガイド
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ