武藤の相棒候補に絶賛の嵐! 弾丸ヘッド含む2点に「Newシアラーだ」

2得点を決めたロンドン photo/Getty Images

期待のFWがようやく結果出す

武藤嘉紀の相棒となる男がようやく本領発揮だ。

今節ボーンマスと対戦したニューカッスルは、新加入FWサロモン・ロンドンが2ゴールを決めて2-1の勝利を収めた。ロンドンは今夏加入したストライカーだが、これが今季初得点と大きく出遅れていた。武藤も今夏ニューカッスルに加わった選手だが、どちらかといえばロンドンがメインターゲットだったと言っていい。そのロンドンに当たりが出たことで、サポーターも大いに沸いているのだ。

『Football Fancast』がニューカッスルサポーターの声を伝えているが、クラブのレジェンドであるFWアラン・シアラー氏と比較されるなど評価が急上昇している。

「ロンドンはNewシアラーだ」

「完璧なパフォーマンスだ。素晴らしい」

「2点目の弾丸ヘディングはシアラー風だった」

高さ、パワーを兼ね備えるロンドンと、豊富な運動量とスピードを持つ武藤は相性が良いはずだ。武藤はマンチェスター・ユナイテッド戦でプレミア初ゴールを記録しているが、ここからロンドンと武藤のコンビが暴れるのだろうか。ニューカッスルにとって大きな1勝となった。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.241 予測不能なラウンド16
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ