「大きな影響をもたらしてくれることを願う」 クロップもケイタの合流待ちきれない

ライプツィヒのケイタ photo/Getty Images

今夏にライプツィヒから合流予定

ややカードトラブルが多いことは気になるが、今夏リヴァプールに合流する予定となっているライプツィヒMFナビ・ケイタは非常に楽しみな存在だ。

ケイタはピッチを上下動する運動量、スピードもあり、中盤の選手ながら得点力もある。ユルゲン・クロップの積極果敢なスタイルにも適応できるはずで、リヴァプールの中盤にさらなる推進力をプラスすることが期待されている。

英『Daily Mirror』によると、クロップもケイタの合流を楽しみにしており、ワールドカップに出場しないケイタとプレシーズンをフルにこなすことで自身のスタイルを植え付けていきたい考えだ。

「ナビがすぐに大きな影響をもたらしてくれることを願っているよ。今季はライプツィヒ、ナビにとって難しいシーズンだったが、彼は際立ったプレイをしていた。恐らくナビもチームも昨年と同じではなかったかもしれないけどね。彼はW杯に出場しないから、プレシーズンをフルに使えるのは我々とのシーズンへの大きな準備となるだろう」

ケイタは今季レッドカードを受けて退場する機会が増えているものの、アグレッシブなMFであることは間違いない。クロップの好むタイプの選手と言えるはずで、来季こそプレミアリーグ制覇の目標を叶えたいところだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ