またまたアヤックスからヤングスター出てきた 次は“U-17W杯得点王”が大人気

アヤックスのハンセン(左) photo/Getty Images

マンCも熱視線送るタレント

昨年にブラジルで行われたU-17ワールドカップは、開催国のブラジルが優勝を果たした。

ブラジルといえば今世界で最も波に乗っているヤング集団でもある。レアル・マドリードを中心に若いブラジル人選手獲りが続々と実現しており、この大会でもブラジルに大きな注目が集まった。

しかし、注目すべきはブラジルのタレントだけではない。この大会で6得点を挙げて得点王に輝いたオランダ代表FWソンチェ・ハンセンの人気も高まってきているのだ。

ハンセンはこの大会で得点王に輝いたことに加え、昨年のU-17欧州選手権ではオランダ代表の一員として優勝を経験。その大会ではチームメイトのブライアン・ブロビーと並んでチーム最多となる3得点をマークしている。

英『Daily Mail』によると、このハンセンにマンチェスター・シティも関心を寄せているという。マンCはすでに昨年のU-17ワールドカップを制したブラジルから、ダニエウ・アウベスの後継者とも言われるサイドバックのヤン・クート獲得で合意に達している。ハンセンはそれに続くU-17世代のターゲットということになる。

英『90min』もさっそくハンセンのことを特集しているが、ハンセンはすでにオランダの名門・アヤックスでエールディヴィジのピッチを経験している。時間にすると僅か11分だが、それでも大きな一歩だ。育成上手のアヤックスからまた1人大物アタッカーが生まれようとしている。

ウイングからセンターフォワードまでこなすハンセンが憧れているのはクリスティアーノ・ロナウドのようで、チームは違えどロナウドと同じく10代でマンチェスターへ向かうのも悪くない。ハンセンにとってはビッグなチャレンジとなるだろう。

昨年のU-17ワールドカップでは優勝したブラジルにばかり注目が集まるところがあったが、大会得点王ハンセンへの注目も忘れてはならない。近年もヤングタレントを輩出してきたアヤックスのNEXTブレイク候補生として大きな期待がかかる。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.249 欧州蹴球10年の軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ