マンCはまだ“最高”のシーズンにできる 視界に入るカップ・トレブルの可能性

カラバオ杯を制したマンC photo/Getty Images

ネビル氏もCL制覇のチャンスありと語る

今季マンチェスター・シティはリーグ戦で大きく出遅れ、リヴァプールの独走を許してしまった。リーグ制覇はリヴァプールで決まったようなもので、この成績だけを見れば今季のマンCは「失敗」と判断できる。

しかし、まだ成功のシーズンとすることは可能だ。そう語るのは、元マンチェスター・ユナイテッドDFで解説を務めるガリー・ネビル氏。

マンCは先日カラバオ杯・決勝でアストン・ヴィラを撃破したが、彼らにはカップ・トレブルの可能性が残されている。

英『sky SPORTS』によると、同氏はチャンピオンズリーグの方でも優勝する準備が整っているのではないかと分析。チャンピオンズリーグを制覇すれば、成功のシーズンになるとの考えを示している。

「チャンピオンズリーグを制覇すれば、彼らにとってベストシーズンになるかもしれない。過去数年間、彼らはチャンピオンズリーグでの準備ができていないように見えた。しかし、レアル・マドリード相手のパフォーマンスはエクセレントで、異なる感覚があったと言わないといけないね」

マンCはチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦1stレグにてレアルを2-1で撃破している。それもアウェイでの勝利で、ベスト8進出へ極めて大きな勝利だった。

FA杯の方でも5回戦まで勝ち進んでおり、カラバオ杯と合わせてカップ・トレブルを狙うことも不可能ではない。そうなれば、リーグ制覇失敗の傷も小さなものとなるだろう。

ジョゼップ・グアルディオラ体制も4シーズン目を迎え、ついにチャンピオンズリーグを制覇する準備が整ったのか。まだ油断はできないが、万全の状態にあるマンCを完璧に抑え込めるチームはほとんどいないはずだ。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.250 戦術パラダイム最前線

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ