アーセナルをもう1度CLの舞台へ! スピードスターが振り返る絶望の1週間

アーセナルはEL決勝で敗北 photo/Getty Images

昨季はあと一歩で目標を逃す

昨季のアーセナルはあと一歩の連続というイメージだった。リーグ戦では4位トッテナムに勝ち点差わずか1で5位となってしまい、ヨーロッパリーグでは決勝まで駒を進めながらチェルシーに1-4で敗れてしまった。

チャンピオンズリーグ出場権があと少しのところまで来ていただけに、サポーターも落胆したことだろう。もちろん選手たちも同じだ。昨季チームを最前線から引っ張ったFWピエール・エメリク・オバメヤンもチェルシー戦後1週間はなかなか気分が上がらなかったという。

英『The Sun』によると、オバメヤンはシーズン終了後に大きな後悔が残ったとコメント。今季は目標を達成したいと意気込んでいる。

「1週間は本当に失望したよ。だけど今になって何ができる?終わったんだ。僕たちは新シーズンをスタートさせないといけない。もちろん全員がヨーロッパリーグ決勝の結果に満足していないけど、前を向かないといけない。人生は終わっていないのだから。僕たちは前へ進み、今季の目標を達成しないとね」

アーセナルがまず目指すべきはトップ4入りだ。着々と準備は整えているが、他クラブも確実に強化されている。簡単な目標ではないが、今季こそアーセナルは目標をクリアできるか。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)、最新号を無料で公開中!

日本初の電子サッカーマガジンtheWORLD(ザ・ワールド)。最新号は、本誌初のJリーグ特集! 名古屋グランパスの風間監督、大分トリニータの片野坂監督の独占ロングインタビューも奪取しました!!

こちらから無料でお読みいただけます
http://www.magazinegate.com/maga_info.php?seq=358/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.243 リヴァプール解剖論
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ