エヴァートンの新ユニがカッコイイ! 胸の格子柄は著名建築家をリスペクト

今回発表されたエヴァートンの2019-20シーズンユニフォーム photo/エヴァートン公式Instagram

選手も納得のデザインに

エヴァートンは4日、2019-20シーズンに着用する新ユニフォームを発表した。

今回発表された新ユニフォーム、特に目を引くのは胸にデザインされた格子柄だろう。これはイングランドのサッカースタジアム建築に多大な貢献を果たしたアーチボルド・リーチ氏をリスペクトしたものだという。リーチ氏は同クラブの本拠地であるグディソン・パークをはじめ、宿敵リヴァプールのアンフィールド、「シアター・オブ・ドリームス」の愛称で知られるマンチェスター・ユナイテッドのオールド・トラッフォードなど多数のスタジアムを手掛けたスコットランド人建築家だ。

昨季までの重厚なイメージとは打って変わって、スッキリとしたデザインに仕上がったNEWキット。英『talkSPORT』によると、これにはMFトム・デイビスもご満悦の様子。「UMBROはレトロな雰囲気をモダンなキットに取り入れている。本当に気に入っているよ。ファンもそうだと思うな。アーチボルド・リーチのデザインが施されたこのユニフォームを着ていると、グディソン・パークでの試合日のような感覚になるよ」と語り、喜びをあらわにした。

2014年からエヴァートンのユニフォームサプライヤーを務めるUMBRO。クラブは3月に契約延長を発表した。これからもエヴァートンのユニフォームは、今回のようにかっこいいデザインとなりそうだ。

今季はプレミアリーグを8位で終えたエヴァートン。2013-14シーズンに5位フィニッシュして以来、5年連続でトップ6入りを逃し続けている。この新ユニフォームを身に纏い、来季こそはビッグ6の牙城を崩しにかかりたいところだ。







●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)
最新号は、現在熱い戦いが繰り広げられているコパ・アメリカ完全ガイド!
以下のリンクから無料配信中です
http://www.magazinegate.com/maga_info.php?seq=356/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.245 欧州サムライ伝説1998年-2009年編
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ