同じ東京Vユースから! ポルトガルへ向かう菅嶋は”中島翔哉”の後継者!? 

ポルティモネンセで活躍した中島 photo/Getty Images

ポルトガルメディアが菅嶋を紹介

18日、東京ヴェルディでプレイしてきた23歳のFW菅嶋弘希がポルトガルのポルティモネンセに移籍することが発表された。菅嶋はレンタル移籍していたジェフユナイテッド千葉を含め、J2の舞台で47試合プレイした経験を持っている。

まだ日本国内でも無名に近い存在と言えるが、ポルトガル『Record』は日本代表MF中島翔哉の後継者候補の1人と菅嶋を紹介している。中島の場合はFC東京からポルティモネンセへ移籍したが、中島も東京ヴェルディのユース出身だ。そこは菅嶋と共通点がある。

同メディアも菅嶋のスピードなどに注目しているようで、中島もポルトガルにやってきた時は無名だったと紹介している。中島はそこから得点とアシストを量産する選手となり、欧州複数クラブから注目を集める日本のエースになった。現在はカタールのアル・ドゥハイルでプレイしており、菅嶋もポルティモネンセからのステップアップを狙うことも可能だろう。

またポルティモネンセにはGK権田修一、2016年にFC今治から向かった21歳のFW長島滉大ら日本人選手もいる。ポルトガルでのサッカーや生活に適応するうえで心強い味方となるはずだ。

ポルティモネンセも日本人選手の中から中島の後継者が見つかればとの考えもあるはずで、ポルトガルでどこまで有名な存在となれるのか注目だ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.238 プレミアリーグ大戦国時代を超分析
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ