マンCは欧州トップレベルなのか 「CLでも最低ベスト4に入っていないと」

CL制覇を目指すマンC photo/Getty Images

今季は勝負の時か

チェルシーは10日にマンチェスター・シティと対戦するが、その一戦を前にチェルシー指揮官マウリツィオ・サッリはマンCを欧州のベストチームと称えていた。確かにマンCはワールドクラスの選手を多数抱えている強豪チームだが、本当に欧州のベストチームなのだろうか。

英『sky SPORTS』はこれに疑問を抱いているようだが、問題はチャンピオンズリーグの成績だろう。昨季は圧倒的な力を示してプレミアリーグを制したものの、チャンピオンズリーグではあっさりとベスト8で敗れてしまった。リヴァプールなどで活躍したハリー・キューウェルも、まだマンCを欧州のベストとは呼べないと語っている。

「私が思うベストとは国内リーグを支配し、チャンピオンズリーグでも最低ベスト4には入っていないといけない。誤解しないでほしいが、グアルディオラは最高の指揮官の1人だし、ここまでファンタスティックなことをしている。ただ、シティでは時間がかかっている。彼らがたとえ今季のチャンピオンズリーグを制覇したとしても、ベストチームには分類できないね。毎シーズンの継続性が必要なんだ」

ウェストハムなどで活躍したマシュー・アップソン氏も似た考えだ。チャンピオンズリーグを制覇しなければマンCがバルセロナやレアル・マドリードの領域に加わることはできないのだろう。

「シティは素晴らしい指揮官と成功を収めてきたが、まだ欧州のレベルではない。彼らがチャンピオンズリーグのタイトルを持ち帰らない限り、欧州のベストと言うのは難しい。ただ彼らのプレイスタイルや抱えている選手たちなら、それが出来ると言わないといけないね」

国内リーグを支配するミッションはグアルディオラの下で完成しつつある。マンCはイングランド国内で誰もが認める強豪チームだ。しかしチャンピオンズリーグでは2015-16シーズン以降ベスト4に入ることができていない。グアルディオラもチャンピオンズリーグのタイトルが欲しいはずだが、今季それは手に入るのだろうか。国内でいかなる成績を収めようと、チャンピオンズリーグでベスト8の壁を突破できなければ失敗と判断されてしまうのだろう。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.232 平成の日本代表クロニクル
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ