スペイン最強はどっちだ!? ソラーリの真のテストとなる『クラシコ3連発』

前回のクラシコはバルサが大勝 photo/Getty Images

スペイン国王杯で激突

現在レアル・マドリードを指揮するサンティアゴ・ソラーリは、若手にチャンスを与えるなど試行錯誤を繰り返しながら徐々にチームを安定させてきた。ここ最近はリーグ戦でセビージャを撃破するなど結果が出ていると評価されており、カリム・ベンゼマの得点ペースが上がってくるなど良い話題も増えてきた。

ただし、まだソラーリはレアルの指揮官として100%の信頼を得ているわけではない。ソラーリは信用できる手腕の持ち主なのか、それをテストする絶好の機会が2月に待っている。運命の「クラシコ3連戦だ」

1日に行われたスペイン国王杯・準決勝の組み合わせ抽選の結果、レアルはバルセロナと対戦することが決まった。まずは6日に1stレグが行われ、2ndレグは27日に予定されている。しかも、その4日後にはリーグ戦でもバルセロナとのクラシコが組まれている。つまり1ヶ月の間に3度もバルセロナとやり合うことになるのだ。

英『Evening Standard』は、バルセロナとの戦いはソラーリにとって真のテストになると注目している。何より成績不振で解任された前任のフレン・ロペテギはクラシコを1-5で落としている。クラシコで評価は大きく変わってくるのだ。

また、同メディアは先日スペイン国王杯準々決勝2ndレグのセビージャ戦で6-1と大勝を飾ったバルセロナには改めてスペイン最強を示す場が与えられたと伝えている。チャンピオンズリーグはレアルが3連覇しているものの、国内で近年良い成績を残しているのはバルセロナの方だ。スペイン最強はどちらなのか。プライドをかけた3連戦だ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.235 理想家vs策士! 今、Jを進化させる指揮官たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ