“ピケの後継者”は誰になる? さっそくスペイン代表の新センターバック探しが始まった

スペイン代表を引退するピケ photo/Getty Images

ピケが改めて代表引退

バルセロナに所属するDFジェラール・ピケが正式にスペイン代表からの引退を表明した。ロシアワールドカップ終了後にも示唆していたが、そのままスペイン代表を離れる決断を下したようだ。そこでスペイン『MARCA』は、さっそくピケの後釜探しを始めている。

ピケとコンビを組んできたセルヒオ・ラモスはまだエネルギーが溢れているようで、今後も活躍が期待できる。問題はラモスの新相棒だが、ロシアワールドカップに選ばれていたメンバーから探すならレアル・マドリードDFナチョ・フェルナンデスが候補者となる。レアルでラモスとチームメイトのナチョは信頼できるオプションと言えよう。

さらに同メディアはチェルシーDFセサル・アスピリクエタをセンターバックに回す案もあるとしているが、あくまでアスピリクエタはチェルシーで3バックの一角を担当したに過ぎない。代表のセンターバックを任せるには不安が大きいか。

スペイン代表の新監督にルイス・エンリケが就任したことを考えると、現在レアル・ベティスでプレイするマルク・バルトラも選択肢となるだろう。エンリケはバルセロナ時代にバルトラのことをよく理解しており、エンリケの就任で状況が変わってくるかもしれない。

ピケと同クラスの足下の技術を求めるなら、バイエルンMFハビ・マルティネスも候補だ。アンカー、センターバックの両方をこなすマルティネスはスピード不足が気になるが、足下の技術は高い。ビルドアップの面でも貢献できるだろう。

他にはアスレティック・ビルバオのイニゴ・マルティネス、イェレイ・アルバレス、ウナイ・ヌニェスも選択肢に入ってくる。いずれにしてもピケの後継者探しは簡単ではないが、エンリケは誰を選ぶのか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.232 平成の日本代表クロニクル
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ