伊藤達哉、技ありの“低弾道クロス”でアシスト記録 果敢な仕掛けでPK奪取も[映像アリ]

アシストで勝利に貢献した伊藤達哉 photo/Getty Images

チームの勝利に貢献

28日にブンデスリーガの第32節が行われ、ハンブルガーSVがヴォルフスブルクに3-1で勝利した。なお、ハンブルガーに所属するDF酒井高徳とFW伊藤達哉は共に先発出場を果たしている。

同試合で伊藤がハンブルガーの2得点に関与。両チーム無得点で迎えた41分に同選手が敵陣ペナルティエリア内に侵入すると、相手MFジョシュア・ギラヴォギに倒され、PKを獲得。このPKをFWボビー・ウッドが決め、ハンブルガーが先制に成功した。さらに前半アディショナルタイムには伊藤の低弾道クロスにMFルイス・ホルトビーがヘディングで反応し、貴重な追加点を挙げている。

積極果敢なドリブルで同クラブの攻撃を牽引した伊藤。残り2試合となったリーグ戦でハイパフォーマンスを披露し、同クラブを1部残留に導くことができるだろうか。



参照元:Twitter



記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ