原口&宇佐美もチームのスター! 「ブンデスリーガにようこそデュッセルドルフ」

1部昇格を果たしたデュッセルドルフ photo/Getty Images

来季からは1部での戦いに

ブンデスリーガ2部で首位を走っていたデュッセルドルフが、28日にディナモ・ドレスデンを2-1で撃破して悲願の1部昇格を決めた。4月に入ってからはダルムシュタット、ボーフム、ハイデンハイムと3連敗する嫌な時期があったが、前節インゴルシュタットを3-0で撃破したのに続いて今節はディナモ・ドレスデン相手に勝利を収めた。

ブンデスリーガ公式はデュッセルドルフの昇格を受け、「ブンデスリーガにようこそデュッセルドルフ!」と報じており、来季からは1部での戦いがスタートする。そして気になるのは所属しているFW宇佐美貴史と原口元気の今後だろう。宇佐美はアウグスブルク、原口はヘルタ・ベルリンからレンタル移籍しており、来季もデュッセルドルフの一員として戦うのか注目を集めている。

ブンデスリーガ公式は1部昇格に貢献したスタープレイヤーとしてリーグ戦13得点を決めたFWローウェン・ヘニングス、ボルシアMGからレンタル移籍していた21歳MFフロリアン・ノイハウス、23歳のMFマルセル・ソボトカと一緒に宇佐美と原口の名前も挙げている。原口はこの冬にチームへ合流したばかりだが、1部昇格に貢献したスターの1人との位置づけだ。

2部での戦いと違って1部では守備の時間も増えるだろうが、このチームが来季どこまで戦えるのか楽しみだ。ワイドな位置に宇佐美、原口の2人が揃っていれば余計に楽しみだが、ここから2人はどう動くか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ