今季のFA杯決勝は面白い! 因縁のコンテVSモウリーニョ「2人には不仲なところがある」

注目はコンテVSモウリーニョ photo/Getty Images

指揮官同士の対決に注目

今季のFA杯決勝はチェルシーとマンチェスター・ユナイテッドのカードに決定したが、チームを指揮するアントニオ・コンテとジョゼ・モウリーニョの間には因縁がある。両者はこれまで何度か舌戦を繰り広げており、互いに意識しているところはあるだろう。今回の決勝でも絶対に負けられないと燃えているはずだ。

英『Daily Mail』によると、かつてリヴァプールなどで活躍したジェイミー・レドナップ氏も指揮官の戦いに注目している。そのうえでカップ戦での戦いを知り尽くすモウリーニョの方が一枚上手なのではと予想しており、マンUが優勝するはずと語っている。

「コンテとモウリーニョの間には不仲なところがあり、過去何年か互いに痛いところを突いている。チェルシーとユナイテッドは互角で、今季のリーグ戦では互いに1勝ずつだ。ただしコンテはメジャーなカップ戦をまだ制していない。モウリーニョは勝者であり、接戦にはなるだろうがユナイテッドが勝つと思う」

コンテとモウリーニョがタッチラインでどのような攻防を繰り広げるのか。これも大きな注目ポイントの1つと言えよう。指揮官のプライドを懸けた今季のFA杯決勝はかなり面白いものとなりそうだ。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.256 頼れる大ベテラン

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ