シーズン終了までに何点奪える? インテルのCL出場権獲得は全てイカルディ次第

インテルのイカルディ photo/Getty Images

伊メディアはイカルディに全てがかかると伝える

現在のセリエAではユヴェントスとナポリの優勝争いも大注目だが、3位ローマ、4位ラツィオ、5位インテルによるチャンピオンズリーグ出場権争いも忘れてはならない。ローマとラツィオが勝ち点64、インテルが勝ち点63となっており、最後までどうなるか分からない大混戦だ。

インテルはチャンピオンズリーグ出場権獲得を目標に今季をスタートさせ、今の状況は決して悪くない。しかしここから目標を達成するには、エースの活躍が欠かせない。

伊『Calciomercato』は、エースのFWマウロ・イカルディが残り5試合で何点取れるかがカギと主張する。インテルは4月に入ってからミラン、トリノ、アタランタと3試合続けて勝ち点を落としたが、3試合ともチームは無得点だった。インテルは得点部分の多くをイカルディに頼っており、同選手がネットを揺らさないことには勝ち点3へ近づくことができない。

インテルは29日にユヴェントス、さらに5月にはラツィオとの直接対決も控えている。ここで勝ち点を落とすかどうか、全てはイカルディ次第というわけだ。果たしてイカルディは残り5試合で何点取ることができるのか。


記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ