「イトウとは誰だ!?」 日本の若き”高速ドリブラー”伊藤達哉に海外メディアも衝撃

シャルケを振り回す伊藤達哉 photo/Getty Images

シャルケ戦でハイパフォーマンス

やはりいつの時代も高速ドリブラーは注目を集めるものだ。ハンブルガーSVで成長を続けるFW伊藤達哉のドリブルに海外メディアも驚いている。

伊藤は先日のシャルケ戦で左サイドから得意のドリブルを仕掛け、チームの2点目を見事に演出している。フェイントを仕掛けるセンス、スピードと、見ていて楽しい選手だ。ハンブルガーSVのサポーターが伊藤のプレイに興奮するのも頷ける。

英『Squawka』は「イトウとは誰だ?」と特集しており、シャルケ戦で9度ドリブルを仕掛けて5度成功させているデータなどを紹介して能力を高く評価している。加えて伊藤はまだ20歳と若いため、日本サッカー界で最も期待できる才能の持ち主の1人とまで紹介されている。

「20歳のイトウは日本で最も将来有望な選手の1人で、シャルケ戦のパフォーマンスで何が出来るのか垣間見せた。サポーターは全員を興奮させたこのパフォーマンスを繰り返し、夢の残留へ勝ち点3を加え続けることを彼に望んでいる」

驚異的なスピードでサイドから違いを作れる伊藤のような存在がチームにいるのは大きく、ハンブルガーSVのように攻撃の形を作ることに苦労しているチームは頼り切りになるかもしれない。まだ伊藤は完成された選手ではないが、ドイツ国内でも日本の若きスピードスターに衝撃を受けたサッカーファンは多いはずだ。


記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.226 [ポジション別ランキング]今、欧州の闘いを熱くする選手は誰だ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ